• HOME
  • 記事一覧
  • おすすめの無料と有料の画像・素材サイトご紹介!

おすすめの無料と有料の画像・素材サイトご紹介!

Web系記事
記事を書いた人 : ヨシオカ レオ
デザイン・カメラ・スノーボードを愛しています。美容師→SE→デザイナー→海外留学→GLUTを立ち上げ!Webデザイナーに役立つ記事を執筆してます。

よく使っている画像サイトをまとめています。無料で手軽に使える画像素材サイトや有料だけどクオリティの高い画像をダウンロードできるサイトなどをご紹介します。

無料で使える画像素材サイト5選

無料の画像サイトはクレジットの表記などが必要な場合がありますが、今回の記事ではクレジットの表記など不要で無料で使える画像素材サイトをご紹介しています。

Unsplash

Unsplashは海外の画像素材サイトで全て無料で使えます。日本人などの画像はありませんがお洒落な画像が多い事が特徴です。

Pixabay

Pixabayの特徴は1800万点と画像の多さや、画像だけではなくイラストや動画などの素材も利用できます。こちらも海外のサイトになるので日本人の素材はほとんどありませんが画像のクオリティーは高いです。

写真AC

写真ACは無料版と有料版があります。

無料版を利用するにも会員登録が必要で、検索回数や一日にダウンロードできる枚数などに制限があります。

有料版は月1000円程で利用できて日本人の素材なども豊富にあります。登録すると他の姉妹サイトの素材(イラストやアイコン)も全て使用する事ができます。

ぱくたそ

ぱくたそは日本のサイトなので日本人の画像素材も豊富で細くジャンルわけされているので画像の素材を検索しやすいのが特徴です。

ユーザー登録も不要なので手軽に使えるのもポイントです。

BURST

BURSTはShopifyが運営しているサイトでECサイトなどに使える素材が豊富にあります。

商品のイメージなどに使える素材がたくさんあるのが特徴です。

有料の画像素材サイト3選

これまでは無料で使える画像素材サイトを紹介してきましたが、ここからは有料で使える素材サイトをご紹介。

有料版を使うメリットとしては、画像の素材の豊富さとクオリティが高い事です。また一部フォトストックではアプリと連携する事で作業効率化ができます。

Adobe Stock

Adobe StockはPhotoshopなどで有名なAdobeが運営する画像素材サイトです。

Photoshopと連携して素早く画像を探せるので作業効率もよく、クオリティの高い素材が豊富にあるのでおすすめです。初回利用時は10素材無料でダウンロードする事ができます。

画像の素材を多く必要な方は月額での利用がおすすめで10画像をダウンロードできる月額3480円のプランなどがあります。

PIXTA

PIXTAの特徴は日本人の人物をはじめとする、高品質な写真素材が低価格で購入できるという点です。

料金プランも豊富にあり、1画像だけ購入する事ができる他に月3画像ダウンロードするプランなどがあるのであまり画像を多く使用しない方にも使いやすい料金設定になっています。

Shutterstock

Shutterstockの最大の特徴はテンプレートなどの探しやすさです。バナーを作成したい場合はバナーのテンプレートを簡単に検索する事ができるので作業効率化ができ、大幅な工数削減が可能になっています。

無料会員でも週に1度決められた素材がプレゼントされるのも嬉しい点です。

まとめ

フリー素材は無料で使えて便利ですが、必要な素材のイメージにあう画像を探すのにも時間がかかってしまう事が少なくありません。

フリー写真素材サービスと比較すると、有料の写真素材の方が素材の種類が圧倒的に多く、クオリティも高く必要な素材のイメージにぴったりの写真を見つけることができます。

必要に応じて使い分ける事で、Webサイトやブログなどのクオリティを高める事ができます。

この記事を共有する

Facebook Twitter Line

関連記事

よく読まれている記事