Webサイトの制作自体に価値はないという話

Web系記事
記事を書いた人 : ヤマザキ タクヤ
WEBデザイン | コーディング | WordPress

こちらの記事はどちらかというと、これからWebデザイナーを目指したい方やWebデザインの仕事について間もない方々向けとなります。

皆さんも同意してくれるかと思いますが、年々Webサイト制作の価格が下がってきています。

ランサーズやクラウドワークスでのWebサイト制作では10万を超える案件が珍しい方です。

しかし、Webサイト制作の学習コストが低くなりどんどん新規参入者が増えています。

制作価格は下がる一方で競合が増えていくといるので、どんどんWeb制作で稼ぐのは難しいといえます。

ここで一度、考えて欲しいと思います。

『Web制作の価値とは?』

Webサイトを作る理由

企業や個人がWebサイトを作る理由に関しては様々です。

『広報』『集客』『通販サイト』『求人』『インバンド』

では、さらに深堀りしてみて、なぜ上記のようなサイトを作らなければいけないのでしょうか?

答えは単純です。

『より収益を上げるため』

これが全てです。

Webサイトは収益を上げる最強のツール

Webサイトは収益を上げる最強のツールです。

しかし、これには条件があります。

Webサイトでの効果は『掛け算』です。

Webサイトのコンテンツ自体に価値があることを条件に、その価値に対して1.1倍〜5倍以上の効果を上げることができます。

ここでいう効果はブランディングや信用、インバンド、売り上げなど様々ですが、結果収益向上につながります。

そして、動画広告やSNSを使うことで、その掛け算の掛け数が年々大きくなってきています。

マーケティングにおいてWebサイトはまだまだ重要な立ち位置にあるのです。

Web制作の価値とは?

改めて『Web制作の価値とは?』について考えてみます。

上記でWebサイトは収益を上げるためのツールだと解説しました。

つまり、Web制作の価値 = 売り上げ効果の金額 となります。

Webサイト自体の寿命が5年から8年ほどと言われていますので

トータル的な黒字を考え、3年ほどの売り上げ効果で考えるのがベストだと思います。

ですので、100万の予算を掛けたWeb制作でも3年で100万以上の売り上げ効果があれば、そのWebサイト制作はかなりリーズナブルな値段だった言えます。

逆にWebサイト制作の予算を考える場合に、どう考えても3年で100万以上の売り上げが見込めないのにWeb制作で100万の予算が立てるべきではありません。

Webサイトの効果は掛け算ですので、現状の数値との兼ね合いで予算を算出すべきなのです。

低予算のWeb制作の依頼は多くなってきている理由

この問題に関して、理由は明確です。

Web制作の発注者がWebサイトでの収益増収の経験がないからです。

Webサイトを作ってみて、本当に売り上げが上がるのか分からないのに、いきなり100万の予算を組めたりしないですよね。

そして、もう一つ大きな問題があります。

Webサイトを作る側、つまりWebデザイナーの人で、どれだけ売り上げ効果を上げることが出来るか分からない人がとても多いのです。

というのも、既存のWebデザインスクールではその手の授業は一切ありません。

その手の知識はWebマーケターと言われる方々が専門としていますが、Webデザイナーでそれらの知識を取得している人とあまり出会ったことがありません。

Webデザイナーはどちらかと言うと絵的にWebサイトを評価していて、そういった数値に弱い傾向にあります。

つまり、発注者、受注者ともに収益を上げる効果があるか分からない状態でマッチングしているので、低予算のサイト制作になってしまうのです。

低予算のWeb制作を依頼された場合、工数的なコスト問題で見積もり額を上げて欲しいという問題がよくありますが、

発注者から見れば、別の人を探すのは当然ですよね。

逆にこうすれば収益を上げるという提案が出来れば、それに応じて制作予算を上げれますし、それが独自のノウハウであれば競合はいなくなります。

Wixなど無料Webサイト制作サービスでWebデザイナーはどうなるか

近年Wixなどの無料Webサイト制作サービスのクオリティが上がり、質の高いWebサイトを持つのにWebデザイナーといった専門職が必要なくなってきました。

しかし、Webデザイナーの需要は以前高いと思っています。

やはり掛け算の掛け率が高いWebサイトを作れるのはWebデザイナーしかいません。

知識のない人がWixでサイトを作ったとしても、Webサイトで収益を上げるというのはそう簡単ではないのです。

この記事を共有する

Facebook Twitter Line

関連記事