Teleport が便利!Mac2台持ちにオススメツール!

LIFE
記事を書いた人 : ヤマザキ タクヤ
音楽・ゲーム・ガジェット好きです。高卒で町工場経験を経てデザイナーへ。初心者目線に寄り添いWeb担当者に役立つ記事を心掛けています。

ども、WEBデザイナーのヤマタクです。

私はiMac27inchとmacbook proを2台持ちをしていまして、その両方をどうやって活かすか悩んでおりました。

そもそもなぜ2台を持っているかというと、当初は音楽制作向けにmacbook proを購入しました。その後仕事用にヘビーな処理が出来るPCが必要になりiMac27inchを購入したのですが、自身の環境も多く変わりmacbookを持ち外で仕事をするケースが増えてきたのです。

そうして両方のMacをDropboxを用いて両方のデータを同期し、なんとか使ってきましたが、最近はRuby on Railsなどをローカルで開発することが多かったりGulp4に対応するためにnode.jsのバージョン管理、homebrewの管理など両方のPCを同じようにするのに限界がきていました。

そこでネットで調べているとロジクールが提供している『Logicool Flow』というものを見つけました。

これは一つのマウスで2台のMacをシームレスに使えるツールで、これを活用すれば画像や動画はiMacで編集、プラグラミングなどのテキストエディタ周りはMacbookといった使い分けが出来るのではと期待しました。

しかし、このツールのデメリットはロジクールのマウスを使用しないといけない仕様になっておりMacbookのキーボードやトラックパッドが使えないのです。

というわけで、何か代わりのツールはないかなと調べてみると『Teleport』にいきつきました。

こちらはMac対応でなんと無料!

執筆者のMacのOSはCatalinaなのですが問題なく動作を確認しました。

実際の使用が風景がこちら↓↓

マウスをiMac側へ移動するとmacbook側のキーボードやトラックパット、マウスでiMacを操作出来ました。

これで画像処理やコーディング処理・書類編集を別々にMacで処理を分担出来るのでMacのファンがゴーゴーとうるさくなることがなくなりとても快適になりました!

Macを2台持ち使用方法を悩んでいる方は是非試してみてください。

参考サイトにしたサイト
https://pacosadventure.com/kvm-teleport/
https://www.taikun-room.com/2019/12/mac-teleport.html

この記事を共有する

Facebook Twitter Line

関連記事

よく読まれている記事